遺品整理を業者へ依頼する時の費用と注意点は?

遺品整理を業者へ依頼する時に必要となる費用の相場は、業者によって違いがあり、費用の算出方法にも違いがあります。

遺品整理を行なう部屋の広さで計算するという業者の場合は、一番小さな部屋である1Kの場合は40,000円程度、2DKの場合は130,000円程度と違いがあります。部屋の広さで計算される業者は、荷物が多いときには最適です。

また、部屋の広さではなく、どのくらいのトラックが必要なのかによって値段を算出している場合もあります。トラックの大きさなどで算出する業者の場合は、1トン車で約50,000円、ちょっと荷物が多い場合は1.5トン車で約80,000円が相場となっています。

もしも、荷物が想定以上にありトラックに積みきれないという場合は追加料金が発生してしまうので注意が必要です。

 

遺品整理を業者へ依頼する場合は、このように色々な計算方法があるので、どの計算方法が良いのかは、荷物の多さなどから考えて選ぶようにすると間違いありません。

また、遺品整理を専門業者へ依頼する場合の注意点は、大切なものや価値のあるものを処分されてしまう可能性があるということを理解しておくことです。そのようなことが起こらないようにするためには、作業に立ち会ったり、大切なものや価値のあるものとそうではないものの仕分けは事前に行っておくなどの対策をしておくと間違いありません。

お問い合わせはこちらから