遺品整理と不用品回収の違い

弊社では遺品整理・不用品回収に関する業務を行っております。皆さんは遺品整理・不用品回収がどのようなものであるのかご存知でいらっしゃいますでしょうか。これらは同じような作業に対して使われるものですので、両者の違いがよく分からないという方もいらっしゃるかもしれません。そこで今回は、遺品整理と不用品回収はどのように異なるのかということについてお伝えします。

まず、遺品整理は故人の生前所有されていたものを片付けるのに対して、不用品回収はどなたかご存命の方の不要物を処分するということになります。ただし、不用品回収とは異なり、遺品整理の場合には相続人がかかわってきますので、故人の財産に関するものはきちんと処分することなく、残しておかなければいけません。また、遺品の中には自治体の定めに従って処分をすべきものもありますので、処分の取り扱い方法についても注意すべきところです。

整理屋ベースヒルでは、群馬県を中心に、遺品整理、特殊清掃、ゴミ部屋・ゴミ屋敷清掃、福祉整理、不用品回収など、お片付けのことなら何でも承っております。ご相談・お見積りは無料となっております。即日対応も可能です。特殊な状況でもお客様のご要望には、出来る限り対応させて頂きますのでお気軽にご相談ください。

お問い合わせはこちらから