特殊清掃の手続きの流れをご紹介します

整理屋ベースヒルでは特殊清掃に関するご依頼を頂くことがあるのですが、何分定期的にご依頼を頂くようなものでもございませんので、どのような流れで進められるのか良く分からないというお声を頂くことがございます。

そこで今回は、特殊清掃の業務の流れについて、簡単にご紹介をさせて頂きたいと思います。

 

特殊清掃が必要となる場合は、ご家族と同居されていて亡くなられた場合というよりもむしろ独居されていらっしゃった方が、人知れずお亡くなりになって、ご近所の方やお世話をされていらっしゃる方に発見されることが多いです。

その後、警察の方の確認が入り、特殊清掃業者に連絡が入ります。まずは丁寧に状況をお伺いしまして、お見積りを発行させて頂く形になります。

作業開始前に入念に消毒等を行い、続いて特殊清掃に入ります。適宜リフォーム等を行い、担当者に現場確認頂き終了という流れになるのが一般的です。


整理屋ベースヒルでは、群馬県を中心に、遺品整理、特殊清掃、ゴミ部屋・ゴミ屋敷清掃、福祉整理、不用品回収など、お片付けのことなら何でも承っております。
ご相談・お見積りは無料となっております。即日対応も可能です。
特殊な状況でもお客様のご要望には、出来る限り対応させて頂きますのでお気軽にご相談ください。

お問い合わせはこちらから