特殊清掃とはどんな業務なのか詳しく解説!

ホームページをご覧いただきありがとうございます。

整理屋ベースヒルは、不用品回収や特殊清掃、遺品整理などを行っております。

今回は私たちが行っている特殊清掃について簡単に紹介したいと思います。

特殊清掃がどんな業務なのかぜひチェックしてみてくださいね。

 

■特殊清掃とは?

特殊清掃とは、特殊な現場で原状回復をする清掃業務のことです。

具体的には、以下2つのケースで特殊清掃が行われています。

・孤独死のように死後、長期間を経過してから遺体が発見された現場

・自殺、事件、事故など通常とは異なる状態で遺体が発見された現場

 

また、上記2つ以外にも以下のような現場で清掃作業が行われることもあります。

・火災やボヤ、水害などの災害復旧

・飲食店で用いられる什器類の強力な油汚れ、石材などのシミ抜き

・カーペットなどに付着した重度な汚れ

・タバコ臭やカビ臭、ペット臭といった日常的に蓄積してしまった臭気

 

特殊清掃・特別清掃の工程は業者によってさまざまです。

業者によって作業内容や道具が異なるため、適切な対応ができるか変わってきます。つまり、特殊清掃には経験が何より大切です。

 

整理屋ベースヒルでは、群馬県を中心に、遺品整理、特殊清掃、ゴミ部屋・ゴミ屋敷清掃、福祉整理、不用品回収など、お片付けのことなら何でも承っております。
ご相談・お見積りは無料となっております。即日対応も可能です。
特殊な状況でもお客様のご要望には、出来る限り対応させて頂きますのでお気軽にご相談ください。

お問い合わせはこちらから