不用品回収業者に依頼するデメリットについて

前回はごみの処分に不用品回収業者を利用することのメリットについて少しお話をさせて頂きましたが、今回はその反対にデメリットについても少しご紹介をさせて頂きたいと思います。

民間業者の不用品回収業者に依頼をすると、サービスの対価として報酬を支払わなければいけません。不用品回収業者は少なくありませんので、料金を安くしたいとお考えであれば、合い見積もりを取るなりして業者の料金を比較してみるのも良いでしょう。ただし、安い見積もりの場合には、サービスの質も高品質で保障されるわけではないことには留意しなければいけません。

また、不用品回収業者の中には、残念ながら違法業者も混じっている可能性があります。つまり、不用品回収業を営む営業許可を取得せずに、悪質な方法で顧客にサービスを提供している可能性があります。事前に正式な許可を受けているかどうか確認の上、依頼をして頂くことをおススメ致します。

整理屋ベースヒルでは、お片付け全般(遺品整理、特殊清掃、ゴミ屋敷・部屋清掃、不用品回収等)のご依頼を頂いております。特殊な状況でもお客様のご要望には、出来る限り対応させて頂きますのでお気軽にご相談ください。

お問い合わせはこちらから